category: ブラストワンピース  1/1

不安が的中してしまったブラストワンピース

前回の記事で、ブラストワンピースにとって不安なデータを出しましたが、的中してしまい結果は7着。昨年より着を下げる結果となってしまいました。結論から言うと、大阪杯は向いていない舞台なのでしょう。結果的に昨年と同じような嫌なパターンでの決着となってしまいました。昨年以上の高速決着。Sペースで1.58.4の上り34.2。(昨年は2.01.0決着の上がり35.5で6着)これで大外を回しては昨年以上に厳しかったです。直線力果てた...

  •  0
  •  closed

大阪杯、不安なブラストワンピースだが・・・

ブラストワンピースが今年のGⅠ初戦に臨みます。今年初戦のAJCCは相手関係もあり、過去最高馬体重で、正直7割の出来だったと思います。ここからが本番でしょう。昨年の大阪杯はキセキ等がいながら、予想外のSペースになり、ブラスト自身もスタートがイマイチ。4角では大外をぶん回し万事休す。1番人気を裏切り6着と負けてしまいました。そして今年はリベンジとなるわけですが、ブラストワンピースにとっては嫌なデータが。①GⅠ昇格後...

  •  0
  •  closed

【ブラストワンピース】2週連続GⅠ出走見込みだが・・【デアリングタクト】

いよいよ今週の高松宮記念から春のGⅠシリーズの開幕です。出資馬では来週の大阪杯にブラストワンピース、再来週の桜花賞にデアリングタクトが出走見込みです。ブラストワンピースは川田、デアリングタクトは松山で想定。大阪杯は14頭登録のフルゲート割れ。一方のデアリングタクトは賞金が1600万円。今年はボーダーが高く1600万が当落線上になりそうですが、なんとかギリギリ出走できそうです。両馬とも有力視されており、楽しみな...

  •  2
  •  closed

ブラストワンピースの次走はオーストラリアのクイーンエリザベスS!?

AJCC1着後、天栄に出されながらも緩めずに追い切りを消化しているブラストワンピース。緩めないってことは大阪杯なんだろうな・・・と思っていたら・・・ 【今後の選択肢を広げる意味で、4月11日にオーストラリア・ランドウィック競馬場で行われるクイーンエリザベスステークスに予 備登録(出走した場合のみ180豪ドル・約1万円徴収)させていただきました】         むむむ・・・まさかのオージーですか?!【クイーン...

  •  8
  •  closed